Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 鉄道

鉄道

近江鉄道ED14

ED14は、ゼネラル・エレクトリック社製で、1926年に4輌輸入された機関車。国鉄で使用された後、晩年は全機近江鉄道で余生を送っていたのだが、残念ながら、2018年から今年3月までに解体され全機消滅してしまった 浅いスノ …

水島臨海鉄道キハ20

水島臨海鉄道の終点にある機関区を訪問した 現在は顔ぶれがだいぶ変わってしまったが、当時の水島臨海鉄道のメンバーが顔を揃える 2011年2月 水島臨海塗装のキハ208と並ぶキハ205。やはり国鉄色は良いですね~ そして、キ …

DE10

DE10の前期型、及び後期型に各1両のキャンセルが発生しております DE10 1053号機(前期型)所属区:吹田 スノウプロウ付き:旋回窓なし:JR仕様:台車DT132 DE10 1666号機(後期型)所属区:品川 スノ …

琴電 デカ1

高松琴平電気鉄道には、デカ1という不思議な電車が存在する。電動貨車なので「デカ」である 正面の風体は動物の様にも見え、何とも不思議ではあるが、琴電仏生山工場の主である。レール幅が1435mmと広いため、車体幅とレール幅が …

鹿島鉄道の保存車両2

鉾田市にある温泉施設「ほっとパーク鉾田」に続いて訪問したのは、小美玉市小川の小川南病院に併設されている老人施設「はるるの郷」。こちらには鹿島鉄道キハ432(形式キハ430)が保存されていた 施設の中庭に設置されているキハ …

明治村の12号機

愛知県の明治村を訪れると、走っている蒸気機関車と客車の古さに驚かされる。「明治村」と謳っているので、当然明治生まれだろうと推測は出来るが、それにしても元気で稼働していて、整備の苦労が窺える かん高いホイッスルと共に現れた …

鹿島鉄道の保存車両1

2016年、水戸で行われた新年会の帰路、鹿島鉄道の保存車両を見学しようという事で、鉾田市にある温泉施設「ほっとパーク鉾田」を訪問した。ここにはキハ601(形式キハ600)とKR-505が保存されていて、鹿島鉄道廃止となっ …

東武鉄道 30号機(B3)

国鉄1080形蒸気機関車が京都鉄道博物館に移り、なんとなく寂しくなった栃木県佐野市葛生(くずう)であるが、この嘉多山(かたやま)公園には「東武鉄道30号機(B3)」が保存されている 30号機は、東武鉄道の自社発注機でイギ …

加悦鉄道キハユニ51

京都府与謝郡野田川町(現在は与謝野町)に加悦鉄道はあった。「かや」と読む。京都府と言っても日本海側の天橋立に近く、京都駅から100km以上離れていて、レンタカーでも2時間は必要な距離だ。1985年(昭和60年)に国鉄宮津 …

C58 5号機

栃木県壬生(みぶ)町、北関東自動車道の壬生パーキングエリアの北側に広がる壬生町総合公園にC58 5号機は、保存されている。パーキングエリアに車を止めると、C58が視界に入る位の近さで、車をパーキングエリアに止めたまま徒歩 …

1 2 3 12 »
PAGETOP
Copyright © アートプロ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.