スイス国鉄のメーターゲージ、ルツェルンとインターラーケン・オスト間を走るブリューニッヒ線の中程にスイッチバックの駅、メイリンゲンがある。メイリンゲンの機関庫で休んでいたのが、屋根の両側に抵抗器を載せパンタグラフはセンターに1基という独特な風貌のSBB HGe4/4 1991で、何とも気品のある機関車であった。
スイス国鉄(SBB)ブリューニッヒ線  HGe4/4 1991 《Meiringen》

メイリンゲンからインナーキルヒェンという町までMIBという専用軌道ながら単行電車を走らせている小さな鉄道がある。Bem4/4の車体は市電なみの大きさながら、その存在感はなかなかのものであった。
メイリンゲン・インナーキルヒェン鉄道(MIB)  Bem4/4 6