Blog

蒲原鉄道の保存車両1

新潟県の代表的なローカル私鉄として存在した新潟交通と蒲原鉄道。方や、新潟鉄道の車両が殆ど解体されてまったのに対し、方や、蒲原鉄道の車両は殆どが保存されているという、その鉄道や車両に対する地域の方々の愛着は両極端である モ …

鹿島鉄道 キハ430

キハ430は、湘南型スタイルの16m気動車で、431と432の2輌が在籍した。車両は、元加越能鉄道のキハ125と126で、1973年より2007年の鹿島鉄道廃線まで使用され、2002年より432が朱色/クリームに、200 …

鹿島鉄道 キハ600

鹿島鉄道は、常磐線石岡駅と鉾田を結んでいた非電化の鉄道である。元の関東鉄道鉾田線から1979年に分離された会社で、もともと赤字線だったものを分離しただけなので黒字化への成す術もなく、さらに悪いことに頼みの綱だった百里基地 …

鹿島鉄道 DD901

鹿島鉄道は、常磐線石岡駅と鉾田を結んでいた非電化の鉄道である。元の関東鉄道鉾田線から1979年に分離された会社で、もともと赤字線だったものを分離しただけなので黒字化への成す術もなく、さらに悪いことに頼みの綱だった百里基地 …

90年代のスイス・メーターゲージ 番外編 ウェンゲルンアルプ鉄道3

WABの乗り換え駅で一番栄えているのがグリンデルヴァルトで、アイガー、ユングフラウ観光の基点となる町である ホテルが立ち並ぶグリンデルヴァルトで出発を待つBDeh4/4 132号機。1988年製で、当時は最新型車両。スイ …

鹿島鉄道 キハ714

鹿島鉄道は、常磐線石岡駅と鉾田を結んでいた非電化の鉄道である。元の関東鉄道鉾田線から1979年に分離された会社で、もともと赤字線だったものを分離しただけなので、黒字化への成す術もなく、さらに悪いことに頼みの綱だった百里基 …

90年代のスイス・メーターゲージ 番外編 ウェンゲルンアルプ鉄道2

ウェンゲルンアルプ鉄道(WAB)の電気機関車He2/2 WABのラウターブルンネンには、シーニゲ・プラッテ鉄道(SPB)と同型のHe2/2 15輌(51~65号機)が配置されていました。そのうちの55号機から63号機がS …

茨城交通ケキ102

茨城交通のケキ100形102は、1957年製、ロッド駆動の35t凸型機関車である。製造は新潟鐵工所 この頃は、まだ可動しているようだったが  湊機関区 2004年1月 2005年に廃車が決定され、2006年に訪問した時は …

茨城交通

2005年10月、廃線の噂が立ち始めていた茨城交通を訪ねた 茨城交通は以前から国鉄20形気動車及び同系の私鉄向け気動車を多く所有していたが、1970年に留萌鉄道から移籍してきたキハ2000形2004は、国鉄準急気動車色に …

修善寺 ロムニー鉄道2

興覚めのロムニー鉄道蒸気機関車の中で、唯一気に入ったのは、3.1tのC型ロッド式ディーゼル機関車 名前は「シティ オブ バーミンガム」。製造は1992年と新しいが、イギリスらしい独特の曲線が魅力だ 客車の色には余り馴染ん …

« 1 2 3 4 21 »
PAGETOP
Copyright © アートプロ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.