Blog

同和鉱業片上鉄道

同和鉱業片上(かたかみ)鉄道は、岡山県備前市の片山湾に面した片上駅と柵原(やなはら)鉱山のあった柵原を結んでいた非電化の鉄道であったが、鉱山の閉山等もあり、残念ながら1991年(平成3年)7月に全線廃止となった。廃止後、 …

八戸臨海鉄道北沼貨物駅

八戸臨海鉄道の終点は北沼貨物駅で、その先は三菱製紙の専用線となる 早朝、北沼貨物駅に着いた時に濃霧の中で何本も見えていた鉄塔は、貨物ターミナルによくある照明塔かと思えたのだが 2013年(令和3年)7月 霧が晴れてくると …

90年代スイス逍遥12 ベルニナ

世界遺産に指定された「レーティッシュ鉄道ベルニナ線」。サン・モリッツから国境を越えてイタリアのティラーノまで60km余りを走っているが、ラックシステムを使用せずに高低差1824m、最高高度2253m、最小曲線半径45m、 …

国鉄セム1完成品

九州の石炭輸送列車を再現するには必須アイテムの「国鉄セム1」が、HOKUSEI WORKSより8月末に発売となります 塗装済完成品の価格は¥36,000(税込価格¥39,600)です。尚、入荷台数が少なくなっておりますの …

八戸臨海鉄道2

八戸臨海鉄道は、八戸貨物駅と北沼貨物駅間の貨物輸送を主業務とする第三セクターで、通常業務は三菱製紙のコンテナを輸送している。八戸貨物駅を出ると列車は八戸線と並走し、やがて一級河川の馬淵(まべち)川の手前で左に折れ、川の堤 …

90年代スイス逍遥11 ベルニナ

世界遺産に指定された「レーティッシュ鉄道ベルニナ線」。サン・モリッツから国境を越えてイタリアのティラーノまで60km余りを走っているが、ラックシステムを使用せずに高低差1824m、最高高度2253m、最小曲線半径45m、 …

伊予鉄道道後温泉駅

愛媛県松山市内を網羅する伊予鉄道は、1888年(明治20年)に松山~三津間に開業した762mmのナローゲージにその出発点を見る。日本初の軽便鉄道であった 城南線(市内線)の終点、道後温泉駅。夏目漱石「坊っちゃん」を意識す …

伊予鉄道大手町駅

伊予鉄道古町(こまち)駅と同じ平面クロスをする駅が日本にもう一つ存在する。それが、同じ伊予鉄道の大手町駅前にある 平面クロスする一方は、伊予鉄道市内線でJRの松山駅前通りを走る大手町線。大手町駅前停留所のモハ50形前期型 …

コキ106再生産

ご要望をいただいておりました「コキ106」の再生産をいたします。発売時は予約数も少なく、最終的に製作台数を抑えましたが、最近、再生産のご要望を頂きましたので、積載コンテナを新製して発売いたします 今回はJR貨物の「49A …

90年代スイス逍遥10 サンモリッツ

レーテッシュ鉄道ベルニナ線の起点サンモリッツは、スイス東南部の観光拠点で、駅の北側の丘には多くの高級ホテルやブティックが立ち並ぶ 時計台があるのがサンモリッツ駅舎。背後に見えるホテルは、有名なカールトンホテル。Ge6/6 …

« 1 2 3 4 58 »
PAGETOP
Copyright © アートプロ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP