長崎本線は長崎を出て浦上を過ぎると新線と旧線に別れ、諫早の手前、喜々津(ききつ)の駅で再び合流する

長崎の日の出は東京より約30分遅い。この日も7時20分になったが、山影から太陽が昇らない。国鉄色のキハ66・67の4連となるこの日は、明るさの不安から安全な喜々津駅での撮影を選択した

7時21分の発車時刻になって、やっと周囲も明るくなってきた

この日は雨が降っていたが、国鉄色4連の可能性があるという事で、喜々津駅に向かった。佐世保発長崎行き225D列車

喜々津駅を7時21分に出発する長崎行き普通列車。まだかなり暗い