Blog

南部縦貫鉄道 2008

2008年5月、東北旅行の途中、南部縦貫鉄道の保存車両を公開するという話を聞き、1974年以来34年振りに七戸駅を訪問した 七戸駅のキハ102。車両達は、現役当時より綺麗な状態で保存されていて、構内も綺麗に掃除されていた …

南部縦貫鉄道 1974

青森県の東北本線野辺地駅と七戸町とを結んでいた南部縦貫鉄道。1962年に開業しながら、当てにしていた貨物業務が不調に終わり、1966年には早くも倒産。撮影時の1974年は会社更生法により更生会社として営業していた 東北本 …

ウルスリのすず

国際アンデルセン賞を受賞したスイスの絵本作家アロイス・カリジェは、スイス東部の山村を舞台にした絵本を数々世に送り出しているが、やはり代表作は「ウルスリのすず」。エンガディン地方のグアルダという村のお祭りを題材にしたウルス …

田端機関区 1974

1974年5月、当時の田端機関区は高崎線、東北本線、常磐線の客車列車を牽引する電気機関車で賑わっていた 高崎第二機関区のEF58 120号機。スノウプロウ、ヒサシが付き、上越タイプの代表的なスタイルである 宇都宮機関区の …

90年代のスイス・メーターゲージ 21

レーティッシュ鉄道(RhB)クール・アローザ線2 スイス・グラウビュンデン州の州都クールの駅前広場からリゾート地アローザまで走っているのが、レーティッシュ鉄道(RhB)クール・アローザ線。終点まで25kmの距離しかない盲 …

清寧さんのさくら

我が家の近くに、私が勝手に命名した「清寧(せいねい)さんの桜」がある。大きな農家で数十年前の当主の方が清寧というお名前でだったので、そう呼んでいる。現在は代替わりされてご子息が後を継がれているのであろうが、未だに「清寧( …

90年代のスイス・メーターゲージ 20

レーティッシュ鉄道(RhB)クール・アローザ線1 スイス・グラウビュンデン州の州都クールの駅前広場からリゾート地アローザまで走っているのが、レーティッシュ鉄道(RhB)クール・アローザ線。終点まで25kmの距離しかない盲 …

90年代のスイス・メーターゲージ 19

アッペンツェル地方のメーターゲージ4 アッペンツェル鉄道の車両達 1933年製のABe4/4 43号機 この電車はスイス・メーターゲージ初の軽量構造半鋼製車体が採用された車両で、正面窓が左右非対称なのが特徴。撮影当時は、 …

加藤製作所6.5t貨車移動機 新発売

4月5日、加藤製作所6.5t貨車移動機特製完成品の発売となります キャブを大型化して、ランボードを取り付けたAタイプ こちらは、小型キャブのBタイプ。ライトがボンネット上に付いています ご入金が確認出来ましたお客様から順 …

同居ねこ その5「みーおん」

2015年の4月頃、「さくら」と名付けた母ねこが子ねこを4匹産んだ。もう1匹「かぶ」と名付けた母ねこが、同じく子ねこを4匹連れて戻って来た。「戻って来た」と書いたのは、「かぶ」は、前回の出産後、育児放棄をしていなくなって …

« 1 22 23 24 36 »
PAGETOP
Copyright © アートプロ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.