Blog

SL

蒸気機関車

保存SL:C60 1

仙台・広瀬川の畔、仙台西公園にC60 1号機が保存されている C60 1号機は、1942年(昭和17年)に製造された旅客用蒸機C59 27号機を、1953年(昭和28年)に国鉄浜松工場で改造が行われ形式がC60となった機 …

糸崎機関区のC50

呉線に使用されるC62、C59等の華々しい大型機が所属していた糸崎機関区では、忘れられたようにそっとC50が入れ替え作業に励んでいた 66号機は三菱造船所製で、前期型に属する 1970年(昭和45年)3月 テンダー後部も …

保存SL:C50 103

C50 103号機は、相馬野馬追で有名な福島県南相馬市の南相馬市博物館に保存されている C50は、大正時代に造られた8620形の後継機として期待されたが、先台車が禍して通過曲線が大きくなり、軸重も増えた為、地方路線への汎 …

保存SL:68691

68691(形式8620)は山形駅から近い山形市第二公園に保存されている 68691は、1923年(大正12年)の日立製。仙台、長岡、横手、山形、米沢、弘前と移動して最後は大舘区にて1969年(昭和44年)廃車となった。 …

保存SL:48640

48640号機(形式8620)は、弘南鉄道弘南線新里駅に保存されている 48640は、1921年(大正10年)の汽車製造製。仙台に配置されてから東北各地を移動し、最後は1973年(昭和48年)弘前で廃車となった。鯵ヶ沢に …

川場村のSLホテル

群馬県川場村の「川場田園プラザ」は東日本で第1位に輝いたことがある道の駅である。その田園プラザにいると時折、SLのホイッスルが聞こえてくる事があった。従業員に聞いてみると、近所のホテルに保存してある蒸気機関車の汽笛との事 …

置戸森林鉄道3号機

群馬県沼田市利根町にある林野庁森林技術総合研修所林業機械化センターには、仁別森林博物館に保存されている温根湯森林鉄道2号機と同期、1921年(大正10年)製の置戸(おけと)森林鉄道3号機が保存されている リアタンク機関車 …

丸瀬布で森林浴 2

2009年7月、異常低温の初夏となった北海道遠軽(えんがる)町「丸瀬布森林公園いこいの森」に雨宮製作所製の21号機を訪ねた 仕業前に入れ替え作業をする21号機 薪を積み込み中 21号機の後ろに連結されている鉱車に薪と石炭 …

丸瀬布で森林浴 1

2009年7月、異常低温の初夏となった北海道遠軽(えんがる)町「丸瀬布森林公園いこいの森」に雨宮製作所製の21号機を訪ねた 21号機は、雨宮製作所が1928年に製作した武利意森林鉄道向けの19号機で、後に、改番により21 …

保存SL:足尾線のC12 49号機

足尾線で活躍していたC12 49号機が、群馬県桐生市の桐生が岡公園に大変良好な状態で保存されていた C12 49号機は、川崎車両で1934年(昭和9年)に製作された機関車で、地元桐生機関区に配置され、廃車になるまで足尾線 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © アートプロ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.